未分類

化粧水だけで済ませていませんか?~基本のスキンケア~


最低限必要なスキンケアのステップは、 クレンジング→洗顔→化粧水→乳液の4つです。

このどれかが抜けていると、いくら高級な美容液を 使おうと効果が十分に発揮されません。

4つのステップの役割・必要性をお伝えします。

【クレンジングは油汚れを落とすもの】 【洗顔はたんぱく汚れを落とすもの】 と、そもそも落とす汚れの種類が違うんです。

ファンデーション、リップ、アイシャドウ… メイクはすべて油汚れの為、洗顔では落ちないんですね。

また、自分の顔から出た老廃物はたんぱく汚れになります。

どちらかだけを使っても、 汚れは残ったままになってしまうんです。

クレンジング→洗顔を、正しい使い方で行うと 次につけるお化粧水をつける際、入り口がふさがっていない 状態なので浸透しやすく効果が十分に発揮されます。

【化粧水は肌にお水に与えてうるおすもの】 これは皆さんご存知なのではないでしょうか。

最低限化粧水さえつけておけば なんとなくうるおってるし… そう思っている方は少なくないと思います。 では、乳液は? 苦手で避けている方も中にはいらっしゃると思います。

【乳液は肌細胞を整列させ、 油分により化粧水のうるおいをとじこめる】 という役割があります。

化粧水をたっぷり使ったとして、その入れた分を 肌にとどめておくには必ず乳液が必須なんです。

それは、乳液には油分が入っているから。 肌表面に油分が膜を作ってくれるんですね。

なので、乳歴を使わず化粧水だけをいくら大量に 使っても、蓋がないので蒸発してしまって 肌の内部にとどまらないんです…。

一緒に使うことで、肌はうるおいたっぷり、 キメが整っていきます。

最近はオールインワンのスキンケアや クレンジング・洗顔が一度にできるものなど 忙しい現代女性には嬉しいアイテムも数多くあるので そういったものでスキンケアの時短も可能です。

大切なのは、今使っているスキンケアが どこまでの効果があるのかを確認することです。

私も使っているルナメアACのおすすめニキビ化粧品があるのですが、大人ニキビだけでなく、肌を健康な状態に導いてくれますので、美肌になれますよ。

4つのステップ別々に使うことでのメリットは 時短スキンケアアイテムよりも 優しくいたわりながら汚れを落とすことができ、 肌がうるおいに満ちて柔らかくなる点が挙げられます。

抜けているものがあれば、 今日から取り入れてみてはいかがでしょうか。